こだわりのノベルティ・オリジナルグッズを、小ロットから

メールでのお問い合わせ
377

使い込むほどに手になじむ、本革のキーケースにロゴをプリント

2016年8月17日

ちょっと素敵な記念品をお探しの方におすすめ

いわいるノベルティやプチギフトのような、たくさんつくって配る景品ではなく、すこし予算をつかって特別なものをつくりたいときがあります。

会社の◯周年記念に、勤続者のお祝い品に。カフェやレストランのオープン記念や周年記念に。
学校の卒業記念品として特別なものをプレゼントすることもあるようです。

そんなとき、どういったものを探しますか?

食べ物。これは定番です。もらって困らない贈り物のひとつです。
ただ、食べてしまうと消えてしまうので、記念品としては少しさみしいです。

人気なのが文房具や食器。高級ボールペンや万年筆に名前を入れたり、お皿やグラスにロゴをいれたギフトはもらってうれしいアイテムの代表格です。

今回ご紹介するのも、お渡しした方に長年愛用していただけるアイテムです。

 

本革のしっかりとした作りのキーケース

長年愛用していただけるアイテムって何???

それは、本革でつくった小物です。
本革を職人さんがひとつひとつ加工してつくったお財布や小物入れ。
本革なので、使い込みほどにやわらかく手になじみ、風合いがでてきます。

今回ご注文いただいたのはキーケース。

本革キーケース

 

家の鍵、車の鍵などをまとめて収納できるタイプです。

キーケースって男性向けの商品のようですが、今回は女性への贈り物としてオーダーいただきました。
ということで、赤やピンクといった女性らしい色味での展開になっています。

本革キーケース

革製品は、ご希望の色で製作いたします。
個数が少ない場合は、在庫のある革からの製作の方がお手頃にできますが、数がまとまればご指定の色から革を選んで製作することもできます。

革は、色合いの変化も楽しみの一つですよね。

特に着色していないヌメ革ではその変化が大きく感じられます。

革って、使っているうちに何かでシミができてしまったり、雨で濡れてしまっても
それすらもなじんで個性になっていくのが好きです。

中はこんな感じです。しっかりしています。

本革キーケース(内部)

キーケースに、ロゴをいれてグッズに、お名前をいれて贈り物に・・・

今回は女性の集まりでのお配りものということでした。
裏にさりげなくロゴをいれるというご依頼。

残念ながらはっきりとはお見せできませんが、シルバーの箔で入れてあります。
さりげなく、でもくっきり入っていて素敵に仕上がりました。

本革キーケースに名入れ

革製品への印刷は、型押しや箔押しが一般的です。
とても素敵に仕上がるのですが、型代や刻印代がちょっと高めです。
そのかわり、型は半永久的に使えるので、一度つくればあとはかからないのですが・・・

Novelty Cafe(ノベルティカフェ)では、革に転写で箔印刷が可能です!
きらっと輝く箔の雰囲気を出すことができます。

 

オリジナルの本革製品の製作を承ります。

今回ご紹介したキーケース以外にも、本革でのオリジナルアイテムの製作を承ります。
どんな色で、どんな形のものをつくりたい!というご希望をお聞かせください。
ロゴ印刷についても、ご予算にあわせてご提案させていただきます。

 

お問い合わせ

関連記事