こだわりのノベルティ・オリジナルグッズを、小ロットから

メールでのお問い合わせ
283

【2017年春夏新商品特集】暑い季節におすすめ!オリジナルドライTシャツ

2017年4月19日

夏にオススメなドライ素材のTシャツ

桜の季節があっという間に終わり、日差しが強く日中は暑い日が続いています。
今年の夏も暑くなりそうですね!

暑い季節にはTシャツが大活躍。
ノベルティやグッズとしても人気の商品です。

一般的なグッズ用のTシャツはコットン100%のもの。
サイズや色の展開が豊富、コスパもよく手軽につくれるので魅力的です。

でも最近の日本の夏は熱帯並み!
昼間に外に出ると汗だくでTシャツがぐっしょり、なんてこともあります。
そんなときにぜひ一度お試しいただきたいのが、通気性の良いドライ素材のTシャツです。

スポーツをする際に着用するイメージですが、普段着としても着やすいカラーや素材が続々と発売されているんです。

今回は、これからオリジナルTシャツをつくろうとご検討中の方にオススメなドライ素材Tシャツをご紹介します。

 

薄手で快適!コスパも抜群のドライTシャツ

ユナイテッドアスレ 3.8オンス ドライTシャツ

通気性と吸水性、速乾性、UVカット効果が高く、かつコスパが良い優秀な商品です。
ポリエステル100%

まず通気性ですが、表側は印刷しやすいフラットな織り方。

裏側は凹凸のある織り方で肌に触れる面積を少なくしさらっと快適な着心地を実現しています。

そして吸水速乾性。
水を吸ってもすぐに乾く性質をもった素材で、汗をかく季節にはぴったりです。
下は、Tシャツに水滴を落とした画像。1秒でさっと広がり乾燥しやすくなります。

また、UVカット効果も高く、白色のTシャツでも紫外線遮蔽率91%、濃い色のTシャツではそれ以上の効果があります。

カラー一覧はこちら。

こちらのTシャツはお値段もとてもリーズナブル。
片面1色シルク印刷の場合。
100枚で1000円弱になります。

 

ポリエステルなのにコットンの肌触りを実現したTシャツ

ユナイテッドアスレ 5.5オンス ドライ コットンタッチTシャツ

着心地重視派の方にオススメのTシャツです。

吸水速乾性やUVカット効果など、ポリエステルTシャツの特徴をしっかり維持しつつ、コットンのような風合いに仕上げたTシャツです。

生地の織り方をみると、さきほどのものとの違いが一目瞭然です。
ポリエステルで特徴的な光沢感がなく、コットンの風合いを感じさせる毛羽立ちを出しています。
これがやわらかい肌触りにつながっています。

表面

裏面

サイズ一覧はこちら

こちらも先ほどと同じ条件。
1色のシルク印刷、片面の場合、100枚で1500円程度になります。

Tシャツやパーカー、多数取り揃えております。

今回は夏にぴったりのドライTシャツをご紹介しました。
この他にも、Tシャツやパーカーを多数揃えております。
印刷方法(フルカラー・単色)、枚数、印刷サイズなどによりお値段が異なります。
ぜひ一度お問い合わせください。

お問い合わせ

関連記事