こだわりのノベルティ・オリジナルグッズを、小ロットから

メールでのお問い合わせ
535

ちょっと変わったノベルティ〜ダルトンのキーチェーン

2017年1月19日

ありきたりな物はつくりたくない!という方に

ノベルティやグッズをつくるご担当者の方からよく伺うお悩み。
それは、「以前と同じものではつくれないので、目新しいものを探すのが大変」
「どこの業者も取り扱い商品が同じなので、差別化が難しい」といったようなこと。

みなさま、アイテム選びには相当ご苦労されているようです。

ノベルティやグッズ、記念品は、実は1度きり、今回限りのことを考えれば良いのではないのです。
例えば演劇系のファンクラブの方は、定期的にファンミーティングがあり、そこでグッズの販売をされています。
アーティストの方のコンサートグッズも定期的に発生します。
企業の場合はどうか?これも、サイクルは長くなりますが、◯◯周年の記念品は、前回の周年記念と同じだとちょっと格好がつきません。

Novelty Cafe(ノベルティカフェ)では、ありきたりなアイテムでは満足できない方に、ちょっと変わった面白いアイテム・一般的にノベルティとして出回っていない商品をご紹介します。

 

DULTON(ダルトン)のクリップフレッシュキーチェーン

DULTONとは、ちょっとレトロで懐かしい雰囲気の輸入雑貨を取り扱うインテリア雑貨メーカーさんです。

こちらに、こんな商品があるんです。

これ、なんだと思いますか?
キーホルダー??タッパー?

実は、その両方です。
その名も、クリップフレッシュキーチェーン。

小さくて可愛いタッパーに、キーチェーンがついています。
タッパーは小さいけれどもしっかりとしたつくりで、密閉性も高いです。
勇気が入りますが、汁物をいれても大丈夫とか。

キーチェーンがついているので、飴や薬をいれてバッグにつけておくのがおすすめです。
ワンちゃんへのおやつを入れてお散歩に持って行くなんて使い方をしている方もいるようです。

ブルーとグリーンとオレンジがあって3つ並ぶとビタミンカラーで元気が出る感じです。

 

ロゴをプリントしてオリジナル品に

この小さなタッパーにロゴをプリントしました。

本体が透明なので、印刷はそんなに目立ちません。
そのさりげなさが、もらった方として使い安かったりするのです。

目立たないといっても、きちんと綺麗に印刷できています。

今回はご依頼があり、プレゼントラッピングをしました。
透明袋にいれ、さらにカールリボンをかけてかわいく仕上げました。

ご要望があれば、どの商品に関してもラッピングを承っております。

 

ありきたりではないもの、ちょっと変わったもというオーダーも受け付けております

Novelty Cafe(ノベルティカフェ)にはメニューはありません。
商品が並んでいて、ポチっと購入する、というスタイルをあえてとっておりません。
お客様には、すぐに商品や価格がわからずに面倒をおかけしているかもしれません。

それには理由があります。

お客様のオーダーにあわせて商品をご提案しているからです。

ぜひ、こんなものがほしい、あれに似たものでこれくらいの価格はないか?という風に自由にお問い合わせください。
また、そんな悠長なことをしていられない!とにかく急いでいる!という方は、それをおしらせください。
急ぎでおつくりできるアイテムのご紹介もさせていただきます。

 

 

お問い合わせ

関連記事