こだわりのノベルティ・オリジナルグッズを、小ロットから

メールでのお問い合わせ

マグカップ制作も一つからできる時代に。やりとりもメールで簡単。

Novelty Cafe(ノベルティカフェ)では、お客様の作りたいものを一緒にご相談しながら作っていきます。

実際にお会いして、お話しをして、実物の見本を見てもらいながら決めていくこともありましたが、今の世の中の状況を考えると、お会いすることも難しいですよね。

作ってみたいけど、自由に人と会えない今の世の中、どのような感じで制作を進めていくのか不安…。という方の為に、どのような物をどのような形で、制作していくのか。お客様とのやりとりをマグカップを例にご紹介します。

やりとりはメールのみでOK。出来上がりイメージもわかります。

Novelty Cafe(ノベルティカフェ)では、実際にお会いできなくてもやりとりが可能な方法をとっています。以前、オンライン上での打ち合わせなども行いました。

今回はメールにて、お客様からマグカップ制作のお問い合わせをいただきました。ペットのお写真を印刷して、大切な人へプレゼントしたいとのことでした。2種類の写真をプラスチックのマグカップ一つ一つに印刷して、合計2つ制作いたしました。

①印刷したいお写真、またはイラストを送っていただきます。

印刷したいお写真をお客様に送っていただきます。今回のファイルの形式はJPEG形式でいただきました。こちらでは、送っていただいたものを、よりきれいに仕上がるように少し色の調整をしていきます。

②イメージ画で事前確認をしてもらいます。

次に、その写真を使って、出来上がりイメージをお客様に確認してもらいます。紙に出力して、マグカップに貼り付ける簡易な形なので、あくまでイメージとしてですが、事前にお客様に確認してもらうことで、安心して任せていただけるのではないかと思っております。

同時に、どのくらいの大きさで印刷するか、写真に対して取手は、右か左かどちらの向きで印刷するかなど、好みに合わせて完成イメージをご相談させていただきます。

プラスチックマグカップ
陶器マグカップ

③異なる素材のものをご紹介。お客様のイメージの選択肢を広げます。

今回、可愛い猫ちゃんの写真だった為、イメージ画を確認してもらう段階で、陶器のマグカップのご紹介もさせていただきました。

陶器の魅力は、プラスチックよりも、より色鮮やかな印刷。印刷も大きくできる為、写真印刷の時にオススメをしています。今回は、割れないものが良いとのことでしたので、予定通りプラスチックのマグカップで制作を進めていきました。

写真でもイラストでも、好きなデザインを印刷できることができます。マグカップはフルカラー印刷ができ、小ロットからでもご注文いただけるので、プレゼントなどに人気の商品です。

制作までのやりとりはこちらで終了です。この後、お振込先をお送りし、完成したマグカップを発送して完了です。こんなにメールで簡単にご注文できてしまうんです。

ぜひお試しください。お問い合わせお待ちしております。

お問い合わせ