こだわりのノベルティ・オリジナルグッズを、小ロットから

メールでのお問い合わせ
140

お客様の熱意に動かされる[Staffコラム2017.12.30]

2017年12月31日

2017年も残り2日となりました。
Novelty Cafeは年末年始も休まずお問い合わせを受付ております。

年明けすぐの納品でサンプルへの作成依頼、年明けから製作を始めるカードの打ち合わせなど、まだまだお仕事は続きます。
ノベルティやグッズの製作というお仕事は、色々な業界・業種のお客様とお会いすることができるのが、楽しく幸せなことだなぁと思っています。

また、皆様がグッズをお渡しになるお客様のことを想っている姿が見られるのも、なんとも言えず良いものです。
そういう姿を見てしまうと、どんなに難しい注文でも、なんとかして叶えたい!と思わずにはいられません。

 

困った時こそNovelty Cafeの出番

ー年明けすぐの納品でサンプル品への印刷依頼ー

1月3日納品希望で、印刷依頼が入りました。

サンプル品への名入れということなので、個数も少量。
3Dプリンターで出力したサンプルを塗装して、その上に印刷をしたいとのこと。

サンプルが仕上がるのが29日で、3日にはお客様にお届けしなければなりません。

なかなか激しいスケジュールですが、きっとお客様も相当お困りなのでしょう。
流石にこの年末年始では印刷系の会社さまも軒並みお休みに入っているのでは無いでしょうか。
困った時こそNovelty Cafeの出番です。
いつも頼れる印刷担当の職人さんに連絡して、上記スケジュールでの印刷のOKをもらいました。

サンプル到着前に、印刷色について、納期について細かく打ち合わせを重ね準備万端。
あとは印刷を待つばかりです。

この印刷屋さんには、本当にいつもお世話になっているのです。
お客様からの注文に的確に応えるためには、最強のチームを持っていることが重要だと思っています。
今回も感謝感謝です。

お客様の熱意にパワーをいただく

ーVIP向けカードの製作について打ち合わせー

前回ご紹介したプレミアムカードの製作について、工場との打ち合わせ内容をクライアントさんに共有してご相談。
今後の方向性を確認しました。

こちらのお客様は、いつお会いしても前向きで新しい事業を拡大させる気概に満ちていて、明るいパワーをいただけるのです。
また、ご注文いただいているカードについても、良いものを作り上げたいという気持ちが強く伝わってきます。

街には年末感漂う29日の打ち合わせでしたが、クライアントさんも弊社も休みは関係なく働くスタンス!
年始からカードの試作をスタートさせるために、デザインを年末年始で作成いただくことになりました。

熱気を帯びた打ち合わせに、必ずや手に渡るお客様に満足いただける品物にしたい!という気持ちを新たにしました。

お問い合わせ

関連記事