こだわりのノベルティ・オリジナルグッズを、小ロットから

メールでのお問い合わせ

細部にまでこだわってつくったA6サイズのオリジナルリングノート(西原愛香様)

ノベルティやグッズとして、男女問わず人気があるのがステーショナリー関連のアイテムです。
ボールペン、ノート、クリップボード、ファイルなど、Novelty Cafeでも人気の商品がたくさんあります。

中でも、オリジナルのノートはフルカラープリントができるし、細かい部分にもこだわってつくることができるので人気があります。

今回は、Novelty Cafeがつくってきたノートの中でも、最もこだわってつくったと言っても過言ではない、可愛いノートをご紹介します。

セミナー参加者の特典

こちらのノートは、著者の西原愛香さんよりご注文いただきました。
愛香さんは、生き方や恋愛に関する著作をたくさん出版されており、講演会・セミナーも開催されています。
最新のセミナーは時節柄オンラインで開催し他のですが、資料と合わせてノートとボールペンのプレゼントがしたい! ということで、制作のご依頼をいただきました。

お打ち合わせで、愛香さんの私物のノートを見せていただきながらお気に入りポイントを伺い進めていきました。

グッズをつくるときにおすすめなのが、今回のようにお気に入りの私物を参考にすること。
ポーチだったらサイズ。Tシャツだったらロゴをいれる位置など。
売れているブランド・メーカー品には、やはりそれなりの理由があり、使いやすくお洒落に見えるポイントが抑えられているのです。
(もちろん模造品をつくるのはNGですので、あくまでポイントを参考にさせていただくということです)

なめらかな手触りで厚みのある表紙

まず、一つ目のこだわりは、しっかりとした厚みのある表紙です。

しっかりとしたって…どのくらいの厚みをイメージするでしょうか。

表紙なので、当然中の紙よりはしっかりしているものですが、今回のノートは特別仕様です。
厚紙を貼り合わせて、さらに厚みを出しました。厚みは1.5mm程度あります。
今回のノートはサイズがA6サイズと小さいので、この厚みは実際に手にするとかなりのしっかり感があります。

表紙はパステルピンク色にしました。
色については、愛香さんが最後まで迷われたところ。少し寒色にして大人っぽくするか、ピンクにするかで悩まれた末に、ピンクをセレクトされていました。
ということもあり、大人っぽさも感じられる上品なピンク色になっています。

表紙にはマットPP加工を施しています。
表紙の紙は印刷が美しく発色するものを使っています。今回はそこにPP加工をしています。
PP加工とは、ポリプロピレン加工のこと。表面に薄い透明フィルムを貼っています。
これにより、傷がつきにくく、水や汚れに強くなります。さらに、マットな加工をすることにより、なめらかな手触りにもなっています。

ぬるっとした手触り感が気持ち良い風合いに仕上がりました。

表紙には箔押しで、キャッチコピーを入れました

ノートの表紙には愛香さんがセミナーに込めた想いを入れました。

印刷方法は箔押しがご希望でしたので、リングカラーと合わせたゴールドでプリントをしました。

美しい光沢があり、上品に仕上がっています。

内側の一枚目には、ニュアンスペーパーを差し込みました

実は、表紙をめくった一枚目に、ニュアンスペーパーを差し込んでいます。

写真では伝わらないかもしれませんが、ざらっとした風合いのある紙を一枚挟みました。
本紙に入る前に、一呼吸。
この一枚があることで、丁寧な雰囲気が増すように思います。

1点ずつ手作業で取り付けたリボンがアクセントになっています

今回のノートの最大のこだわりは、表紙と裏表紙に取り付けたリボンです。

このリボンは、愛香さんのこだわりで、ぜひつけたいとのご要望をいただいていました。
どうしても手作業でつけることになるため、通常のノートよりも価格は上がってしまうのですが、仕上がりの可愛さは格別!

ひとつひとつ大切につくられたノートに仕上がりました。

オリジナルノートの制作は、既製品への名入れ、定型の仕様で色などを選ぶやり方もあれば、今回のように完全にオリジナルで制作することまで、ご希望に合わせた対応をしております。

こだわりのノートを作りたい方、ぜひお問い合わせください。

お問い合わせ