こだわりのノベルティ・オリジナルグッズを、小ロットから

メールでのお問い合わせ

初めてノベルティグッズを制作される方必見!グッズをつくる時のポイントや人気の商品を紹介します!

こんにちは。Novelty Cafeの高梨です。

ノベルティ制作に携わるようになり、お客さまから「どんなものを作ったらいいかわからない」というお声をいただくことが結構あることを知りました。

確かに、いざノベルティを作ろう!と思っても、何を作ったらいいのか、そもそもどこから考えたらいいのか…。私も担当になったら悩んでしまいそうです。

そこで今回は、「グッズ制作の際に考えておくと良いこと」について書いていこうと思います。

一口にノベルティ制作と言っても、企業様により、販促やPRなど目的は様々。しかし、せっかく作るのだから受け取った方に喜んでいただきたいし、使っていただきたいですよね。

では、実際にどのように商品を選べば良いのでしょうか。

まず考えたいのは、予算・納期・数量。ターゲット!

ノベルティを制作するときには、必ず、「予算・納期・数量」の三点を明確にしておく必要があります。

もし、把握されていない場合は、まずはこの3つを確認してみてください。

「予算はどのくらい?」
「いつまでに必要?」
「数はどのくらい?」

この3点が決まると、作れるものの方向性がなんとなく見えてきます。

もし、納期や予算に余裕があれば既製品に名入れはもちろん、数量によっては完全オリジナルで制作することも可能です。反対に、納期や予算に余裕がなければ、既製品に名入れをしていくという方が良いでしょう。

「予算・納期・数量」が決まったら次は、ノベルティを使用する方やノベルティの利用目的について考えてみましょう!

例えば、

【どんな方が使用するのか】
・男性?女性?男女問わない?
・年齢層はどのくらい?
・どんな雰囲気の方? など

【ノベルティの使用目的は何か】
・顧客や取引先企業への挨拶
・顧客や社員へのお礼や記念品
・顧客への来店プレゼント  など

【どんな方に向けたノベルティか】
・消費者向けであれば、生活雑貨や取扱商品にプラスαで使えるもの
 (例えば、エコバックや小物入れ、マグカップなど)
・企業や社員であれば、事務用品など仕事の中で使えるもの
 (例えば、ボールペンや付箋、ノートなど) 
・記念品であれば、少し特別な高級感のあるものなど
 (例えば、レザーグッズやタンブラーなど)

上記のように具体的に考えていくと、予算や納期などの制約の中で、どういったものを作っていけるか、イメージしやすくなるのではないかと思います。

そして、大切なのは、受け取った方が喜んでくださるか、実際に使ってくださるかどうか。

また、ノベルティはお渡しした後に持ち帰ることがほとんどだと思いますので、なるべく軽くてかさばらないものなどの配慮もしていきたいものですよね。

人気のある商品のご紹介

①低予算で小ロットから作れる!缶バッチ&アクリルキーホルダー

【缶バッチ】

1個から制作することが可能で、よほど大量でなく、デザインがすでにある状態であれば、1〜2週間程度と納期もあまりかかりません。費用もお手頃なので、ノベルティとして作りやすい商品です。

缶バッチは、丸型の他にスクエアタイプもあり、形やデザインによってとっても印象が変わります。いくつかデザインを変えて複数のデザインや形で作られる方も多いです。

Processed with VSCO with c1 preset

【アクリルキーホルダー】

数十個から制作することが可能で、こちらもよほど大量でなく、デザインがすでにある状態であれば、納期は1〜2週間程度です。

透明のアクリル板に印刷をしてからデザインに合わせてカットしていくため、低予算で制作可能にも関わらず、オリジナリティを出すことができます。

Processed with VSCO with c1 preset

②ノベルティの定番!エコバッグ

素材や大きさ、形状によって価格は変わってきますが、エコバッグも比較的少ない数から制作が可能です。

ビニール袋の有料化や環境意識の高まりにより、エコバッグを持ち歩く方が増えたため、ノベルティグッズとしても大変人気の商品です。

Processed with VSCO with fp8 preset
{“key”:”c1″}

③記念品にぴったりな特別感のあるレザーグッズ

 少し予算と時間をかけて、完全オリジナルのグッズを制作したい場合にはレザーを使ったグッズがおすすめです。 カードケースやキーケース、小物入れなど種類も豊富です。制作は100個からとなりますが、特別な記念品として大人気です。

Novelty Cafeでは、イタリアンレザーを使った本格的な革のオリジナルグッズをこれまでたくさん作ってきました。

{“key”:”c1″}

お困りのことがありましたら、まずはお問い合わせください。

今回は、グッズ制作の際に考えておくと良いことについて書きましたが、まだ何も決まっておらず、悩んでいるという方もまずは一度ご相談ください。

Novelty Cafeでは、決まった商品はありません。

お客様のご要望に合わせてご提案させていただきますので、一緒にこだわりのノベルティグッズを作っていきましょう!

お問い合わせ