こだわりのノベルティ・オリジナルグッズを、小ロットから

メールでのお問い合わせ

美しい写真を全面にプリントしたクリアファイル:制作事例

オリジナルクリアファイル

こちらのクリアファイルをご覧ください。
とても美しいですね。ラッセンの絵画を思わせるようなお写真を、全面にプリントしたクリアファイルです。

お客様から、お写真のデータを添付しながらお問い合わせをいただきました。
まず、お写真の美しさに目を奪われました。一目見て、これはクリアファイルにしたらさぞ美しいだそうなぁと思いました。

クリアファイル−お問い合わせから納品までの流れ−

ここで、クリアファイルの制作の流れをご紹介します。
とてもシンプルで初めてグッズ制作をされる方にもおすすめです。

まず、デザインの確認です。今回のお客様はお写真を添付してくださっていましたが、ない場合は何を印刷したいか、どういったデザインにしたいか確認します。
全面にフルカラープリントができるため、写真・イラスト・ロゴ・箔押しなど様々なデザインを再現できます。

デザインする上で決め手となるのが、白を引くか否か
クリアファイルはもともと透明です。透明な上にただプリントをすると、インクが透けて透明感のある仕上がりになります。
その透明感を楽しむのも良いですが、はっきりと絵柄を見せたいときは、白インクを一度プリントして、その上に絵柄をプリントします。
そうすることにより、はっきりとデザインを見せることができます。

今回は、美しいお写真を見せるために全面に白を引いてから、お写真のプリントをしています。

次に、クリアファイルのサイズです。
A4/A5/A6の3サイズ展開です。A4は最も一般的なもの。A5は大学ノートサイズ、A6はポストカードサイズです。
今回はA4とA6の2種類を制作することになりました。

サイズやデザインが決まったら、個数を確認し、お見積もりを出します。
数量によって金額が変動するため、ご希望があれば何パターンかお出しすることももちろんできます。

数量が確定したら、デザインチェックです。
お客様ご自身でデザインされる場合はテンプレートをご用意しています。
データ作成が難しい場合は、こちらで作成することも可能です。
(別途、データ作成料、デザイン料を頂戴する場合がございます)
平面の状態でチェックしていただき、OKがでたらいよいよ制作です。

納期はおおよそ10日から2週間程度
短納期で作れるオリジナルグッズとしても、クリアファイルは人気です。

お客様ご自身が撮影されたお写真をクリアファイルにプリント

今回のご依頼に話を戻します。ずっと見ていられるような美しさです。

うかがったところ、お客様ご自身が「御蔵島に行ったときにGo Proで撮ったもの」だそうです。
思わず御蔵島について調べてしまいました。
伊豆七島の一つで、手付かずの自然が残る奇跡の島とも呼ばれる島とのことです。

こちらのサイトを見ていたら、ドルフィンスイムが人気とのことで、まさにドルフィンスイムをされている時のお写真なのだなと思いました。

TAMASHIMA.tokyo(東京の多摩と島の観光サイト)
https://tamashima.tokyo/mikurashima/2018/article001-1.html

写真を送っていただいて作ればお仕事としては終わりですが、お客様とお写真について少しやりとりをしたり、それについて調べたりすることで、想像力が膨らみますし、忘れられない仕事になります。

最後にもう一度完成品のお写真を。

オリジナルクリアファイル

写真がクリアに再現できています。
先ほどご説明したように白を引いていますが、完全に隠蔽しているわけではないので、適度な透明感があるのも美しさの秘訣です。

オリジナルクリアファイル

納品後に、ものすごく綺麗な仕上がりだったと、お客様から嬉しいご連絡をいただきました。お客様からのこういったご連絡は本当に嬉しいです。
今回のクリアファイルは私もとても美しく仕上がったと思っているので、ご満足いただけてよかったです。

クリアファイルは10枚から作成できるオリジナルグッズです

クリアファイルは、少数からでも作成可能です。
最小ロットは10枚から。

オリジナリティが高いのに、少ない数でも作成できるクリアファイル、ぜひ一度お問い合わせください。

お問い合わせ