こだわりのノベルティ・オリジナルグッズを、小ロットから

メールでのお問い合わせ
358

もらってうれしいトートバッグのつくりかた〜おさえておきたいポイント

2017年1月3日

トートバッグをつくるときにおさえておきたいポイント

ノベルティやオリジナルグッズとして人気の高い、トートバッグ。
今回ご紹介するのは、もらった方に喜ばれるポイント満載のバッグです。

トートバッグをグッズとしてつくる際に、気にするポイントはどこでしょうか?

お値段?デザイン性?

もちろんそれは大事です。でも何よりも大切なのは「お客様に使ってもらえること」です。

いくらお値段が手頃でも、いくら素敵なデザインでも、使い勝手が悪く、もらった人の家に置きっぱなしではもったいない!!

そこで、今回は使ってもらえるトートバッグのご紹介です。

 

A4サイズがはいるトートバッグ

こちらのトートバッグ、いかがでしょうか?

これ、実はお客様に使ってもらえる条件をクリアしているバッグなんです。

条件その1:収納力が高いこと

トートバッグは荷物を持ち歩くためのもの。
そのため、収納力は重要なポイントです。
特にこだわりたいのが、A4サイズの書類が入るか否か。
お仕事ではもちろん、普段の生活でもA4サイズのものをもちあるくことって多いんです。
A4サイズが入るか入らないか、というのは、その後使ってもらえるかどうかに大きく関わるポイントです。

収納力を増やすのに役立つのがマチ
マチがあるかないかも大事です。
このバッグはマチがしっかりあるので、ほんとうにたくさんの荷物を持ち歩けます。

条件その2:持ちやすいこと

荷物をたっぷりいれたトートバッグ。
重くなりがちです。

持ちやすいことも重要なポイント。
持ちやすさを決めるポイントは、持ち手の幅。
こちらのバッグは、持ち手の幅が広いので腕にかけても痛くなりにくいです。

 

条件その3:丈夫であること

条件1と2を満たしたバッグは、中身がとても重そうです。
では、持っているうちにやぶけたり、持ち手が取れてしまったらどうしましょう?

最悪です。

そんなことにならないように、ノベルティやグッズであっても頑丈さは大切なポイントです。

今回のバッグは、ポリエステル素材。とても丈夫です。

条件その4:デザイン性

機能性の話ばかりでしたが、やっとデザイン性の話になりました。

そうです、もちろんデザイン性はとっても大事なポイントです。
これに関しては、デザインによって変わりますので、ここではデザイン性を高めるポイントをご紹介。

色のバリエーション

イメージしているデザインを実現するのに適したバッグの色が選べること。
トートバッグの中には1色展開の商品もございます。

デザインにもよりますが、色展開の豊富な商品を選ぶとデザインとのマッチ率が高まります。

今回のバッグは5色展開です。どの色もちょっとダークな渋目の色合いがおしゃれです。

印刷範囲の広さ

印刷範囲とは、デザインを印刷することができる範囲のこと。印刷可能範囲です。

今回のバッグはその印刷範囲がとても大きいんです。
こちらの写真をご覧いただければお分かりいただけるかと思います。

条件その5:印刷の美しさ

最後は印刷の美しさです。
いままでの条件を満たしていても、きたない印刷では商品が台無しです。
デザインをきれいにみせる印刷をしましょう。

今回は、ワインレッドのバッグにゴールドでの印刷をしました。
ゴールドも綺麗に発色しています。

 

短納期、小ロットにもきっちり対応

さきほどお伝えしたポイントは、トートバッグをつくる際に抑えたいポイントです。
では、最後にグッズを作る際には必ず気になる点についても確認しておきましょう。

短納期
Novelty Cafe(ノベルティカフェ)では、通常ご注文いただいてから納品まで2~3週間程度いただいております。
ただ、お急ぎの場合には、別途特急対応することも可能です。

小ロット
少ない数量でもグッズの製作を承ります!
数量によりお値段が変わりますので、お問い合わせください。
20個〜50個程度の小ロットでもご注文いただけます。

 

 

 

お問い合わせ

関連記事