こだわりのノベルティ・オリジナルグッズを、小ロットから

メールでのお問い合わせ

梅雨におすすめ。傘の本体や袋に名入れしたオリジナル品

間も無く梅雨シーズン到来

寒かった冬が終わり、さわやかな季節になりました。
4月の後半〜5月にかけては過ごしやすく気持ちがよいですね。

しかし、それもつかの間。
気持ち良い季節の後には気分のあがらない梅雨シーズンの到来です。

今回は梅雨時期の必需品、傘のおすすめ品をご紹介します。

 

傘のオリジナル品、ノベルティを梅雨時期におすすめする理由

なぜ梅雨の時期に傘がおすすめなのか。
これは愚問ですね。
雨が降るから、に決まっています。

雨なら他の季節にも降りますが、その頻度が高くて、いつも雨のことを気にしている季節。
そのため、もらったり購入したりした傘を、すぐに持ち歩いて使ってもらえます。

ノベルティにしてもオリジナルグッズにしても、使えるものにするのが一番です。
いつ使うかわからない、あまり必要ではないものだと、どこかに放置され、そのうち忘れられたり、一番悲しいのは捨てられてしまうこともあります。
せっかくオリジナル品をつくるのですから、愛用してもらえる品物をつくりましょう!

 

折りたたみ傘はできるだけ軽くてコンパクトなものが喜ばれます

まずは折りたたみの傘。
Novelty Cafeでおすすめしているのは、薄くて軽量、丈夫なシューズセレクションさんの傘です。

ウォーターフロントというブランド名で、駅のキオスクやスーパーなどで取り扱いの多い商品。
薄型のフラットタイプや、ペンの用の細いタイプなど、一度は目にしたことがあるのではないでしょうか?

こちらの傘、1本700円〜1000円。
最近はコンビニで買うビニール傘も600円くらいすることを思うと、色や柄も豊富な種類から選べて、長持ちするのにこのお値段はお得です。
そのためか・・・私は雨が降って傘を持っていないとつい買ってしまうのでたくさん持っています(苦笑)

さて、この傘に名入れをします。

グッズやノベルティとして使うなら、ぜひ傘の本体にプリントを!
シンプルな傘がぐっと印象的になります。
傘の柄、色や入れるロゴによって、イメージが大きく変わりますので、オリジナリティの高い仕上がりになります。

逆にさりげなく名入れをしたいという場合は袋への名入れが良いでしょう。
こちらは会社の周年記念品としてご注文をいただいたものについての過去記事です。
ゴールドとシルバーで印刷しました。シックな仕上がりです。

長傘もロゴを入れてオリジナルに

長傘にロゴを入れることもできます。

ノベルティや販促品としては大きくて配りにくいですが、販売用の商品としては長い傘も重要なアイテムです。
折りたたみ傘は軽くて持ち歩きに便利ですが、雨や風が強いときには、やっぱり長くて丈夫な傘がほしくなります。

例えばこんな傘はいかがでしょうか?
こちらも先ほどと同じくシューズセレクションの商品。
とにかく大きいのが特徴です。
最近はコンビニのビニール傘も大きくなりました。女性にはちょっと大きすぎるくらいですね。
この傘はそれよりもさらに大きく、すっぽりと体を守ってくれます。

ワンポイントのロゴ印刷から、完全オリジナル制作まで、お客様のご要望にあわせて対応いたします。

ロゴを印刷したオリジナル傘で、憂鬱なシーズンを楽しく!

毎日雨が続いて憂鬱になりがちなシーズンですが、新しい傘を使うときはちょっとウキウキしませんか?
ノベルティやグッズを手にする方がちょっと幸せになる、そんなアイテムをつくりましょう!

傘のこと、印刷についてなど、ご不明な点があればぜひ一度お問い合わせください。

お問い合わせ