こだわりのノベルティ・オリジナルグッズを、小ロットから

メールでのお問い合わせ
159

今最も熱いノベルティはレインアイテム!レインコートやポンチョにロゴ印刷

2018年4月14日

4月も半ば、すっかり暖かくなりました。
気持ちの良い日が続く季節ですが、ノベルティやグッズの世界では少し先の季節に向けて準備が進んでいます。
今、一番問い合わせを多くいただいているのは、レインアイテムです。

梅雨時期に向けて、傘・レインコート・レインポンチョの問い合わせや注文がピークを迎えています。

 

本体への印刷ができることが魅力

Novelty Cafeでは、傘・レインコート・レインポンチョの本体に大きめにロゴを印刷することができます。
実は、これがなかなか難しいんです。

そもそも撥水素材への印刷が難しい。きちんとインクを選んで使わないとうまくつかない場合もあるんです。
一見綺麗に印刷できたように見えても、使ってみたら一度で全て剥がれてしまった!なんて恐ろしいこともあるのがレインアイテム。

この難しさゆえに、傘もポンチョも袋への印刷はやるけれども本体はNGとしている業者さんも多いんです。

レインコートやポンチョにロゴをプリントしてオリジナル品に

レインコート・ポンチョについてはこちらの記事に実績を掲載しています。
カラフルなカラーで印刷しています。
外袋もついているので、濡れたレインコートを持ち歩くのにも便利です。
もちろん、この袋の方にも印刷可能!

株主総会のお土産に、会社ロゴを入れた折りたたみ傘(株式会社LIFULL様)

傘は、こちらにあるようにウォーターフロントの傘への印刷が人気です。
駅のキオスクやコンビニでも販売されているウォーターフロントの傘。
薄型だったり軽量だったり・・・カラフルな色合わせと機能性の高さで大人気です。
その傘の本体に印刷ができます。
印象的な仕上がりになります。

 

小ロットのご注文にも対応

レインコートやポンチョのお問い合わせですが、小ロットが可能かという質問が多いのも今年の特徴。
10枚程度作りたいという声をなんどもいただいています。

Novelty Cafeにはロットの制限がありません。
1枚でも10枚でも、ご希望の枚数で印刷します。

ただ、枚数が少ないほど、1枚あたりのお値段はどうしても上がってしまいますので、そこはご了承ください。

 

大量生産、オリジナル感の高いレインコート・ポンチョ

小ロット対応の話を書きましたが、もちろん大ロットでもご注文いただけます。
数千〜数万というお問い合わせもいただいております。

大量に作る場合、できるだけオリジナリティが出したくなりますよね?

そこで、現在、完全オリジナルのレインコートやポンチョの試作をしています。
ビニールの色や厚みもある程度選べるようにしたいと思っています。
既製品ではなく素材から用意することで、印刷の自由度も上がるのが狙い。
広い範囲に自由にデザインできるようにしたいです。

こちらに関しては、また状況がわかり次第、アップしていきたいと思います。

 

大人気のレインアイテム、梅雨時期のノベルティやグッズ・記念品を探している方は、ぜひ候補に入れてみてください。
ご不明な点がありましたら、お問いあわせボタンよりご連絡ください。

お問い合わせ

関連記事