こだわりのノベルティ・オリジナルグッズを、小ロットから

メールでのお問い合わせ

結婚式のオリジナル席札!レザー調のコースターにお名前を入れました

じっくり打ち合わせしながら、お客様のやりたいことを明確にしていきます

今回のご注文は、結婚式を予定されているお二人からいただきました。

新郎・新婦ともにとてもおしゃれで、こだわりのある方。
そんなお二人は、結婚式もいらっしゃる方に喜んでいただけるようにと、いろいろ考えていらっしゃいました。

Novelty Cafe(ノベルティカフェ)には引き出物やペイパーアイテムのご相談をいただきました。

実は、このお二人、Novelty Cafeの運営担当の一人Yukaが、以前、某カフェチェーンで店長をしていたときのアルバイトさん同士。
ご結婚にあたり、お世話になった元店長への挨拶を兼ねてご相談いただいたのです。

打ち合わせしたところ、出会いのきっかけであったカフェに関連した引き出物が良いのではないかということになりました。

 

新郎デザインのマグカップと参加者の名入りのコースター

打ち合わせでは多くのアイディアが飛び出しました。
その中で選ばれたのが、この2点。

引き出物のうちの1点として、新郎がデザインしたマグカップ。
そして、席札のかわりに、参加者ひとりひとりのお名前をいれたコースターをつくることになりました。

引き出物の中にはお茶菓子や、マリアージュフレールの紅茶もありました。
お茶菓子を食べながら、紅茶をマグカップに入れて、コースターの上に置く。
そんな光景が頭に浮かびます。
全体としてストーリーのある仕立てになりました。

 

1点ごと名前を変えて印刷します

今回ご紹介するのは、コースター。

このようにお名前をいれて、席札にしました。

結婚式や各種パーティーでは、座る場所がわかるように、お名前を書いた席札が置いてありますよね。
大抵は、名刺サイズくらいの紙に書いてあることが多いでしょうか。
結婚式では美しい縁取りがプリントされていたりします。

それをコースターにしてしまおうというのが、今回のアイディアです。

ブラック・ブラウン・レッドの3色のコースターに、ゴールドの箔で名入れをしました。
コースターはレザー調で汚れにくく丈夫な素材です。

シンプルな仕様のため、お名前が印象的にみえますね。
箔での印刷なので、通常の印刷よりも輝きがあります。写真で伝わるでしょうか?

名入れは、ゴールドのほか、シルバーの箔でも入れることができます。

持ち帰って、その後も使える席札。
こだわりの結婚式をご希望の方にオススメです。

席札のかわりとしては、以前、ボールペンへの名入れもご紹介させていただきました。
他のアイテムでもやってみると面白いかもしれません。

一人ひとりのお名前をいれたアイテム、ご興味のある方はぜひお問い合わせください。

お問い合わせ